最新クラウド型サーバーColorfulBox(カラフルボックス)の推薦状

カラフルボックス

「Webサイトお願いしちゃおっかな~」と友人の新規事業のWebサイト制作をご依頼いただいたので、この度、かなーり真剣にレンタルサーバーを探しました。使用期間も含めて2週間くらい検討したんじゃないのかな?当初は、さくらレンタルサーバーさんにしようかと思ったところ、最終的に選んだのは昨年創業されたColorfulBox(以下、カラフルボックス)さんでした。ついでに自分のサーバーもカラフルボックスさんに引っ越しまでするというくらいに、個人的にもとてもよかったのでご紹介させていただきます。

当初、さくらレンタルサーバーだった理由

新規事業を立ち上げられるも、個人事業の一部を法人成りしたので、基本的におひとりで運営され、他は外注することで回していくスタイルなので、メールサーバーもそんなに必要ないですし、創業したばかりの企業の公式Webサイトは、基本的に立ち上げ当初はそんなにたくさんの容量は必要ありません。(もちろん事業内容等にはよりますが。。)いきなり大規模のうん万ページなんて作るとか、ギャラリーで写真わんさかというなら別です。今回は、企業のサービス紹介がメインで、これからコラムとして「記事を書き溜めていく」ということはわかっていたので、当初は小さい容量で、将来的なサイトの規模の拡大に合わせて成長させられるサーバーがいいなと思っておりました。

そこで、ランニングコストがなるべく小さいが「安定」してそうなサーバーを探していたところ、さくらレンタルサーバーさんがお安くていいですし、口コミもニュートラル(いいのも悪いのもない)ですし、バックアップもしてくれていて、開発テスト環境から移行ができるサービスを無料で提供していたので、そちらにしようと思いました。

アカウント登録をして、色々設定していたとこにあることに気が付きます。

それは、サーバーの容量を増量するとき、つまりプラン変更するときは、一度プラン解約して、上位プランの新規契約が再度必要だったのです。それが何を意味するかというと、「サーバー引っ越し」があるということです同じサーバー屋さん内なのに引っ越しって、、、、同じマンションの広い部屋に空室できたから引っ越しするわーというのと変わりません。それならほかのサーバー屋さんに引っ越ししても同じです。サイトの規模が将来的に大きくなることを見越していたので、希望要件を満たさなかったのです。

クライアントに了承を得ていたものの、お試し期間ギリギリで慌てて再検討をしました。ドメインのDNSすら変更した後で一瞬悩みましたが、将来的なことを考えると、このサーバーでは大変になってしまうことがあるかもしれないと、急遽サーバーを探したところ、発見したのがカラフルボックスさんでした。

カラフルボックスさんの気に入ったところ

1.容量がプラン変更のみでアップグレード、ダウングレードできる

プラン変更のみで、容量やスペックがアップグレードできます。さらにすごいのは、ダウングレードもできます。これはクラウド型サーバーならではのようです。アップグレードできても、ダウングレードできないサーバー屋さんは多いです。事業を始められた当初は従業員も少なかったり、Webサイトも小さくて容量をとりません。つまりサーバーの容量もそんなに必要ないです。多くのサーバー屋さんは、100G、150Gで1000~2000円/月くらいの価格帯が相場のようですが、その容量がいっぱいになるのに何年かかるかわからないのに、固定費として支払うのはちょっともったいないのではないかな~と感じます。そんなに必要ないです。Webサイトの規模が大きくなってきたり、従業員の数が増えてきた段階でそれに合わせて容量を申込みだけで変更できるのは大変な魅力です。

実は、プラン変更のみでサーバーの容量をアップさせられないサーバー屋さんはあるようです。また、ダウングレードをできるところは少ないです。そういった情報は、注釈で小さ~く書いてあったり、Q&A等に書いてあるので、サーバープランを検討の際にはその情報は大変わかりにくいですので検討時には注意です。特に「老舗」だと昔構築した仕組みから規模拡大により増設しているサーバー屋さんはその傾向にあるなと感じました。

2.とにかくリーズナブル

一番下のプランBOX1(50G)で480円/月(36ヶ月)、580円/月(12ヶ月)という安さ。これ、相場からみてもお安いと思います。36ヶ月契約だとかなーりお得です。容量に合わせてスペックもアップされていきます。
偶然ですが、2019年12月よりサーバーの容量が30G→50Gへ変更されました!サーバー引っ越ししてすぐに全サーバーの容量がお値段据え置きで容量アップしたという奇跡。カラフルボックスさんにしてからいいことが続く。

【初期費用】
・無料(3ヶ月契約以上の場合)
・2,000円(1ヶ月契約のみの場合)

【月額料金 12ヶ月契約の場合】
・BOX1(50G) 580円/月
・BOX2(150G) 1,060円/月
・BOX3(300G) 1,780円/月
・BOX4(350G) 2,380円/月
・BOX5(400G) 3,580円 /月
・BOX6(450G) 5,980円 /月
・BOX7(500G) 8,380円 /月
・BOX8(600G) 16,780円 /月

※2019年12月18日現在。
※変更されている場合がございますので、カラフルボックスさんのサイトでご自身でご確認をお願いします。

3.お試し期間が1ヶ月!

カラフルボックスさんは、お試し期間が1ヶ月もあります。つまり、その1ヶ月をWebサイト開発期間に当てれば、クライアントの支払う開発コストも少なくて済むわけです。カラフルボックスさん、これは大盤振る舞いですが、本当にありがたいです。

4.返信10分以内!?カスタマーサービスセンターの対応が丁寧で早い

カラフルボックスさんは、アカウント取得の時に、携帯電話番号が必要です。SMS認証があるんです。私は自分のサーバーで自分の携帯電話番号を使ってしまったので、クライアントのサーバー契約の時に困りました。。。で、カスタマーサービスに問い合わせしたところ、10分以内に返信があり、対応してくださいました。これは、いままでの中で一番早い!これにはかなり驚きました。

5.FAQが充実している

実は、カラフルボックスさんにしようと決めたのはここだったかもしれません。とにかくわかりやすいのです。カラフルボックスさんのFAQで色々なことを勉強させていただいたといっても過言ではないくらい、色々なことがわかりました。

さらに、大変驚いたことがあります。
実は、自分のサーバーを引っ越しさせるとき、初めてWordpressの引っ越しをしたのです。カラフルボックスさんはWordpressの引っ越し代行サービスも有料で提供されているにも関わらず、FAQを見ればやり方全部書いてあるんです。プラグインを使って行う方法があるのですが、そのプラグインが無料で使うには容量制限があるんです。その容量を超える場合は有料になる。そこで、FAQの「補足」として、コラムのように無料で使うための提案が書いてあったんです。「なんと良心的な!!こんなFAQ見たことない!」と思いました。FAQを作成された方のお人柄が見えてきて、大変親近感が。。。本当にありがとうございますという感謝しかありません。

初心者にもわかりやすいサーバー屋さんだなと思いました。これだけFAQが丁寧だと、問い合わせも減るので、人的対応が必要な部分にリソースがさけるというわけですね。

6.バックアップがBCP対応している

どこのサーバー屋さんもサーバーのバックアップをしていますが、カラフルボックスさんは、バックアップサーバーはメインサーバーと異なる地域にあるサーバーで行っています。

メインサーバー 東京 (バックアップ 大阪)
メインサーバー 大阪 (バックアップ 東京)

というようになっています。これ、災害時のBCP(事業継続プラン)をあまり考えていらっしゃらない場合はご注意を。同じ拠点のサーバーでバックアップをとるのは、あまり対策になりません。元外資系企業にいた私からすれば、東京と大阪じゃBCP対策としてはちょっと。。。海外にしてくれ、、、と思ってしまうところですが、同拠点でバックアップするより全然マシです。特に、クライアント様のサーバーを選定するにあたり、「BCP対策もできます」とご提案できるのは強みになります。

7.使いやすいコントロールパネル

「C Panel」という世界標準のコントロールパネルを採用されていて、とても使いやすいです。メールの設定もそうですし、ドメインは設定完了するまで時間がかかりますから、そのステータスがわからないサーバー屋さんは多いんですね。「最大48時間かかりますので、とりあえず、時間おいて待ってください」とよく案内されます。しかしながら、カラフルボックスさんはそのステータスがコントロールパネルで確認できますので、大変助かりました。

WordPress等のインストールや管理もしやすいです。
メインの管理画面はこんな感じ

C Panelのコントロールパネルはこんな感じです。

いかがでしたでしょうか。
ちなみに、個人的に使ったことがあるサーバーは、Xサーバーさん、お名前サーバーさん、ヘテムルさんです。設定だけ触ったのは、さくらレンタルサーバーさんです。

サーバーをご検討の方、わたくしはカラフルボックスさんに一票です。


【関連記事】

小規模サイトのWebサイト作成サポートしています♪

Web制作~小さなWeb屋さん~